トップページ >  保湿対策の基礎知識 >  ボディクリーム

保湿対策におすすめのボディクリーム

保湿対策にはボディクリームは効果的です。敏感肌やアトピーのスキンケア、赤ちゃんの保湿などに人気なのが低刺激の白色ワセリンを使ったクリームです。ワセリンは鉱物油から精製されたクリームで、白色ワセリンと黄色ワセリンがあります。白色ワセリンは純度が高く、紫外線などによって酸化しにくく、低刺激です。

●サンホワイト
白色ワセリン配合のクリームで人気なのがサンホワイトです。高品質の白色ワセリンだけを配合しています。ワセリンは角質層までは浸透せず、肌表面にとどまって外部刺激の侵入や肌水分の蒸発を抑制します。ベタつきはあり、つけすぎるとよくありません。



●馬油
また、馬油も保湿対策、アトピーケアにおすすめの成分です。馬油は皮脂に近い成分で、バリア機能を改善します。アレルゲンの侵入や肌水分の蒸発を抑制します。また、人の皮脂に近い成分なので、刺激がほとんどありません。馬油には不飽和脂肪酸が含まれているので、アトピーなどのアレルギー症状の改善にも最適です。馬油で人気なのはネオナチュラルの馬油です。

●ホホバオイル
保湿対策にはホホバオイルも有効です。ホホバオイルは保湿作用に加え、殺菌作用もあります。皮膚炎や吹き出物を改善する作用があります。人の皮脂に近い成分で、非常に低刺激です。また、酸化しにくい成分なので、紫外線などを浴びても大丈夫です。無印良品のホホバオイルは特に人気で、アトピーのスキンケアをはじめ、ベビー用のオイルとしても最適です。
乾燥肌、保湿対策、アトピーのスキンケアなどにおすすめのボディクリームについて解説。