トップページ > トリニティライン > 保湿対策化粧品「トリニティライン」の特徴、効果

保湿対策化粧品「トリニティライン」の特徴、効果



保湿対策化粧品「トリニティライン」はセラミドをはじめとした保湿成分をたっぷり配合したオールインワンゲルです。保湿対策で重要なのは角質細胞間脂質と天然保湿因子、皮脂膜の3つです。さらに、保湿力の8割が角質細胞間脂質によって作られています。トリニティラインにはヒト型の天然型セラミド(セラミド2)を配合。角質層をしっかり埋めて、潤いを維持します。

その他にも、トリニティラインにはコラーゲン合成を促進するツボクサエキス、白樺樹液、アミノ酸などをたっぷり配合。保湿作用に加え、角質層の細胞活性化をサポートし、肌のハリや弾力を改善します。保湿対策化粧品「トリニティライン」は無添加にもこだわり。香料や着色料に加え、アルコールやパラベンは無添加。敏感肌でも安心して使用できます。
保湿対策化粧品「トリニティライン」はセラミドをはじめとした保湿成分をたっぷり配合したオールインワンゲルです。保湿対策で重要なのは角質細胞間脂質と天然保湿因子